素材

【LWG認証レザー】

LWG(LEATHER WORKING GROUP)公認の製革所で作られた環境に配慮した方法でなめしたリアルレザー。世界のブランドが数多く加盟し、積極的に導入しています。



【LEATHER WORKING GROUPとは?】

LWG(LEATHER WORKING GROUP)は、イギリスに本部があり、レザーに対する品質や安全性、環境問題等の啓蒙 活動を行っている国際団体で、現在では、世界的有名ブランドのほとんどが加盟しています。

世界的有名ブランドは、LWG環境認証を取得している製革業者から革素材の提供を受けることとされており、その結果、ブランド側は環境問題に配慮しつつ、消費者 に対し安心・安全な高品質レザーを提供することができるとされています。

一方、製革業者がLWG環境認証を取得するためには、環境への配慮、規制物質の使用禁止による安全性、工場内の設備レベル、原料から最終工程までのトレーサビリティーなど、ブランド側が求める厳重な審査基準に基づく審査が必要となります。

繁栄皮革工業所は、世界ブランド基準の審査をクリアし、これにより、世界ブランドへレザーの供給ができることとなりました。(繁栄皮革工業所)