日本のものづくりへのこだわり/流通コントロール


【PATRICK スニーカーができるまで】

エスプリの効いたデザインや、独特な色使いがその存在感を自らアピールするパトリックのスニーカー。 その普遍的なスタイルは、フランス生まれのこだわりと日本の物づくりの心を具現化したものです。

兵庫県姫路市の国内 No.1のスニーカー生産量を誇るシューズファクトリーで 1足ずつハンドフィニッシュにて生産をしています。 このシューズファクトリーとの長い連携と模索によって仕上がった美しいスタイリングは、決して真似ることのできない、フランスのスピリットを受け継いだ、良質なジャパンメイドの製品となっています。

ぜひご覧ください。