日本優勝🥇 クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリ−2023


2023 年1月20日(金)、21日(土)の2日間にわたり、フランス(リヨン)で開催された製菓の世界大会 「クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー2023」で、足元のサポートをしている日本代表チームが優勝しました。


今年は世界17カ国が参加し、日本代表チームは強豪のフランスやイタリアを抑えて見事1位。日本の優勝は1991年、2007年に続き8大会、16年ぶりの快挙とのこと、本当におめでとうございます!

大会の総合テーマは”気候変動“。日本代表チームは”再生可能エネルギー”をテーマに10時間10分にも及ぶ競技に挑み、そして感動の涙。言葉ではうまく伝えきれないので大会の様子を下記に。


映画のワンシーンのような、現地のスタッフ。



緊張感のある審査員による試食。


リーダー 鈴鹿選手


高橋選手と柴田選手


圧巻の優勝作品。


現地の学生さんを中心とした日本応援団。


結果発表直後、歓喜の瞬間。


改めて、日本代表チーム、サポートメンバー、クープ・デュ・モンド日本実行委員会の皆様おめでとうございます!感動を有難うございました!


PATRICK公式のメルマガ(無料)に登録して最新情報をお届けします。



※ドメイン拒否設定がなされている場合《@kamei-pro.co.jp》からのメールが受け取れるよう設定の変更をお願いいたします