ABOUT FEATURED ITEMS

ABOUT FEATURED ITEMS

お洒落は足元から。そんな言葉を思い出しつつ、パトリックでは年に4回、春夏秋冬それぞれで新作が登場します。その中でもシーズン限定モデルが大半を占めるので気付いた時には完売なんてことはよくあることです。幸いにもパトリックは、シーズンを跨いで履けるアイテムをたくさん用意しているので、このシーズンを逃したらダメなんてことはありませんが、季節の変わり目には新しいアイテムが欲しくなるものです。ということで、ここではこれから注目したいモノを着用例とともにご紹介します。

スタジアム(プラチナ)

早くも秋の新作〈スタジアム〉のニューカラーです。柔らかな色合いで、さまざまなコーディネートに合うことが容易に想像できるのがうれしい。軽量モデルとして日常的に使いやすいけれど、もっと幅広く考えると旅行カバンにしのばせておき、現地で履き替え用として使っても◎行きしはよく歩くからスニーカー、現地はリラックスモードでサンダルでもいいですね。

商品を見る

シュリー(グレーサックス)

ブラック好きでも足元だけのゆとりは欲しいなんて方にはうってつけ。ちょうどよく馴染んで邪魔しない。素材、色、シルエットどれをとっても気が利いていて、白は苦手だけどこのトーンはOKみたいな。程よい上品さも好印象で、さらには素材が合成皮革なので急な雨でも対応可能。

商品を見る

マラソン(スズラン)

ソールが厚いアイテムは1足持っていると、良く歩くときやスタイルアップをしたいコーディネートのときなど、なにかと便利です。さらりと軽やかなスカートスタイルに、程よいボリューム感のある〈マラソン〉が心地よい。ベーシックなデザインはどんなスタイルにもハマる安心感があるので、普段はあまりしない冒険した装いにもきっと馴染んでくれるはずです。

商品を見る

ケベック(フランス)

服はシンプルに重心は足元において。トリコロールカラーが1カラー入るだけで全アイテムの存在感が際立ちます。ルールは特にないので、足元が目立つことに躊躇があればシューレースを白に変更してもいいんです。いろんなパターンを見出すことができたなら、ファッションがもっと楽しくなるはず。

商品を見る

ネバダツー(ホワイト・ブラック)

ひと通りいろんなモデルを履いてきた人もそうでない人も、定番モデルの〈ネバダ〉はいかがでしょう?リピーターが多いモデルとして長く履き続けられている理由は履き心地だけではないはずです。定番モデルだからこそ、ネバダだからこそ合わせられるコーディネートがあるはず。今回はダークトーンのブラックでまとめられています。

商品を見る

LINE UP


PATRICK公式のメルマガ(無料)に登録して最新情報をお届けします。



※ドメイン拒否設定がなされている場合《@kamei-pro.co.jp》からのメールが受け取れるよう設定の変更をお願いいたします