SPRING SUMMER 2019

SS 2019 LOOK BOOK

YOUR COLOR, YOUR PATRICK

  • MARATHON_ESCRG
  • STADIUM_POTATO
  • METROPOLE_NOIR
  • SUPER SET_WHT
  • C-STADIUM_SLV
  • MARATHON_B.MRN
  • ARUE_BLK

PATRICK,FUN AT WORK.

オフィスのビジカジ化が進む今、「足元の変化」が必然的に求められています。
パトリックのブラックレザーシリーズはスニーカーがベースであることの快適さで、自然と今までより長く歩いたり、違う道を歩くのも一層楽しくなります。
そこにはこれまで得られなかった発見や繋がり、そして新たなビジネスチャンスまで得られるかも知れません。

  • NEVADA-WP_BLK
  • PAMIR-WP_BLK
  • //SUN_WHT
  • //SUN_NVY
  • HARLEM-H.E_WHT
  • HARLEM-E_WHT

1892年、西フランスのプゾージュ村で靴職人であるPatrick Beneteau(パトリック・ベネトー)が息子達と靴を作り始め"1足1足に情熱を込める父が語ったその言葉は、息子達、孫たちへ、 そして120年以上たった今も私達へと受け継がれています。
1972年、ブランドのイメージである2本ラインが誕生。フランス屈指のブランドとしてサッカーシューズの開発を始め、オールラウンドスポーツに於いて確固たるポジションを築いていきました。 そして1990年には、日本生産が始まります。細部の仕上げにもこだわりを持つ“日本の技術”が製造に携わったことで、より微細な加工がほどこされたMADE IN JAPANのPATRICKが生まれました。
その後JAPAN MADEのシューズがヨーロッパに送られて行きます。 2016年には「REBORN PROJECT」の構想のもと、「MADE IN FRANCE」の企画を立ち上げPATRICKを象徴するモデル「LIVERPOOL TRAINER Fr」を復刻しました。
40年前に作られた広告コピー「足元のメイクアップ」をテーマに、いつの時代に於いても流行に左右されることのない、洗練された大人のファッションを表現するブランドとして、 自由で心地の良いライフスタイルを提案し続けていきます。

BACK TO CATALOG

//SUN_NVY

Close

STADIUM_POTATO

Close

C-STADIUM_SLV

Close

SUPER SET_WHT

Close

METROPOLE_NOIR

2月発売予定

Close

MARATHON_B.MRN

Close

MARATHON_ESCRG

Close

ARUE_BLK

Close

//SUN_WHT

Close

HARLEM-H.E_WHT

Close

HARLEM-E_WHT

Close

PAMIR-WP_BLK

Close

NEVADA-WP_BLK

Close